クロムハーツ カスタム修理ブログ|クロムカスタマイズ.com » 2019 » 5月

クロムハーツ(chrome hearts)にダイヤモンド、宝石をカスタムセッティング致します。クロムカスタマイズ.com

Facebook
Twitter
LINE
Instagram
ブログ
お問合わせ0120-106-777
クロムハーツ カスタム・修理ブログ

「2019年5月」に投稿した記事

17
5月 2019

クロムハーツリングのサイズ直しについて

数あるアクセサリーの中でも指輪はかなりサイズがタイトなアイテムです。
1号違うだけでも身に着けた時のフィット感が変わりますし、また長年愛用していく内に指の太さが変わってしまうこともよくあります。
そんな時は指輪をサイズ直しするのがひとつの方法ですが、ことクロムハーツに関しては色々なデザインの指輪があり、サイズ直しをする上で気になるポイントも様々かと思います。
今回はお客様からよくお問い合わせいただく内容とその回答をご案内致します!

Q. サイズ直しをすると内側のクロムハーツ刻印はどうなりますか?
A. クロムハーツの指輪はそれぞれ刻印の入っている位置が異なります。
モチーフの裏側に入っている場合は、基本的に刻印への影響は殆どなく加工することが可能です。
リング下側(指の腹側にくる細い方)に入っているデザインでは、加工により一部刻印が消えてしまいます。
物によっては刻印の横側から極力影響を抑えて加工出来る場合もありますが、元々のサイズや加工する号数によってそういった加工が出来るかどうかの判断は変わります。
※消えてしまった刻印を復元することは出来ませんので、何卒ご了承の上ご検討くださいませ。

 

Q. スクロールバンドリングのように全周にモチーフが入っているリングはサイズ直し出来ますか?
A. 技術的には問題なくサイズ直しが可能です。
加工個所のデザインが多少崩れてしまいますが、モチーフが複雑な部分を避け、出来る限り自然な仕上がりとなるように致します。
※モチーフ側の仕上がりを重視して加工個所を選定する為、内側刻印が一部消える可能性もございます。
なお、全周モチーフタイプのリングに限り、リング内側を削って+2号までのサイズアップも承ることが可能です。
その場合は内側の刻印がかなり薄れてしまいますので、その旨ご了承ください。

 

Q. モチーフがかなり大きいリングですが、サイズ直しは可能ですか?
A. 基本的にはサイズ直し加工は可能です。
ただし、加工する号数によっては仕上がりが正円とならない可能性がございます。
※1~2号程度のサイズ直しでしたらほぼ正円に近い仕上がりとすることが可能です。
写真は当店で-6号のサイズダウン加工を行ったクロムハーツ ラージリップ&タンリングですが、モチーフが非常に大きく形を変えられない為、仕上がりの形は正円とはなっておりません。
身に着けた時に違和感を感じるほどではございませんが、何卒ご了承ください。

 

Q. 大幅なサイズ直しは可能ですか?
A. 加工後のデザイン崩れをご了承いただける場合に限り、加工を承ります。
上記でご案内しておりますリングの刻印消えや仕上がりの形崩れなど、様々な要因で仕上がりのデザインがイメージと異なる場合がございます。
出来る限りご満足いただける仕上がりとなるよう力を尽くしますが、構造・物理的な問題によりご要望通りの加工が難しいケースもございますので、何卒ご理解いただけますと幸いです。

 

大切なお品物に手を加える以上、疑問や不安なことが多々あるかと思います。
当店では様々なご相談やお問い合わせは無料で対応させていただきますので、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。
ご連絡はメールフォームやフリーダイヤル、LINEから承ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

業界一安心なクロムハーツカスタム&修理をご提供します。
時計のアフターダイヤもお任せください!
見積もり無料!無料宅配キットで送料も無料です!

お見積りのご依頼はこちら

宅配キットのご依頼はこちら

アフターダイヤ、ルビー、サファイア、ブラックダイヤ、エメラルドの他にも様々な宝石をお取り扱いしております。
石留めカスタムの他、修理やサイズ直し様々な加工も受け付けております。
お問い合わせ・ご依頼お待ち致しております♪

カスタム・修理の加工事例一覧はこちらからご覧になれます。

facebookページはこちら  いいね!お願い致します(^ε^)
Instagramはこちら フォローお願い致します(^ε^)

クロムカスタマイズ.com 公式LINE@アカウントもございます。
友だち追加して最新情報GETや、お気軽にお問合わせもしていただけます。

友だち追加数

お見積もり、宅配キットのご依頼もLINE@で対応致します。

14
5月 2019

新品仕上げでどこまで綺麗になる?

気軽に貴金属を身に着けられるカジュアルさが魅力のシルバーアクセサリーですが、変色しやすかったりちょっとしたことで傷やへこみがついたりと、手に入れた後に意外と「手のかかるアイテムだ」と気付いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ご自身のお手入れでは間に合わないくらいダメージを受けてしまったアイテムでも、当店で新品仕上げを行えば見違えるほど美しく仕上がります!

▼クロムハーツ フレームドチャームクロスペンダント
新品仕上げ

「見違えるほど美しく」とは言うものの、具体的にはどれくらい綺麗になるのかが皆様の気になるポイントかと思います。
お品物の元の状態によって仕上がりも左右されますので、それぞれポイントを絞ってご紹介致します!

まずはシルバーの変色改善についてですが、変色はほぼ改善されて美しい銀色を取り戻すことが可能です。
シルバーの変色は空気中の水分や硫化水素と反応して表面に「硫化銀」が作られる原因です。
初期の硫化銀はシルバークロスで磨く程度でも取り除くことが出来ますが、空気に触れているだけで硫化がどんどん進んでしまう為、長年放置して硫化銀の層が厚くなるとシルバークロスやシルバー磨き液では改善が難しくなってしまいます。
当店では専用の機械にかけてお品物を研磨致しますので、分厚い硫化銀の層も取り除くことが出来るというわけですね♪
実際に新品仕上げの完成品を目にしたお客様も、「こんなに綺麗になるとは思わなかった!」と驚かれることが多くございます。

ちなみに、シルバーアクセサリーに入れられている「燻し」は硫化を意図的に起こしたもので、陰影の表現として利用されています。
憎き変色も効果的に使えばアイテムの重厚感をより強める一助になることに、シルバーアクセサリーの奥深さを実感しますね!

 

続いて傷の改善について、こちらは傷やへこみの深さとお品物のデザインによって仕上がりに大きく差が出ます。
上記の写真はクロムハーツのハートインバンドリングですが、こういったつるりと平坦なデザインのアイテムは新品仕上げによりかなりの改善が見込めます。
新品仕上げはアイテムの表面を研磨して行いますが、モチーフのない平坦な部分はある程度しっかりと研磨を行っても見た目の変化が起こりにくい為、モチーフ部分よりも大胆な研磨が可能となっています。
もちろん「大胆な研磨」と言っても、体感で重さが変わる程研磨を行う事はございませんのでご安心くださいませ。
※厳密に計測をすれば多少の重量の変化はございます。研磨という加工の性質上、何卒ご了承ください。

 

一方モチーフ部分はクロムハーツらしい質感とラインを保つ為、ごく軽い研磨にとどめる必要がございます。
また、深い傷はその傷を消す程の研磨を行うとその部分だけが不自然にへこんでしまい、却って悪目立ちをする仕上がりとなってしまいます。
その為、モチーフ部分や深い傷は多少傷が目立たなくなる程度に留めた仕上がりとなります。
クロムハーツの風合いを損なわない為の処置となりますので、何卒ご了承くださいませ。

この他にも様々な加工事例を豊富な写真と一緒に当店HPにてご紹介しております!
新しい新着事例もどんどん更新しておりますので、是非当店HPをチェックしてくださいね♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

業界一安心なクロムハーツカスタム&修理をご提供します。
時計のアフターダイヤもお任せください!
見積もり無料!無料宅配キットで送料も無料です!

お見積りのご依頼はこちら

宅配キットのご依頼はこちら

アフターダイヤ、ルビー、サファイア、ブラックダイヤ、エメラルドの他にも様々な宝石をお取り扱いしております。
石留めカスタムの他、修理やサイズ直し様々な加工も受け付けております。
お問い合わせ・ご依頼お待ち致しております♪

カスタム・修理の加工事例一覧はこちらからご覧になれます。

facebookページはこちら  いいね!お願い致します(^ε^)
Instagramはこちら フォローお願い致します(^ε^)

クロムカスタマイズ.com 公式LINE@アカウントもございます。
友だち追加して最新情報GETや、お気軽にお問合わせもしていただけます。

友だち追加数

お見積もり、宅配キットのご依頼もLINE@で対応致します。