クロムハーツ カスタム修理ブログ|クロムカスタマイズ.com

クロムハーツ(chrome hearts)にダイヤモンド、宝石をカスタムセッティング致します。クロムカスタマイズ.com

Facebook
Twitter
LINE
Instagram
ブログ
お問合わせ0120-106-777
クロムハーツ カスタム・修理ブログ
11
5月 2019

ダイヤモンドのクラスについて

当店のアフターダイヤはダイヤモンドをクラリティごとに3クラスに分けてご案内しております。※一部例外あり
各事例ページにクラス分けの解説を掲載しておりますが、文字と図だけではいまいちピンとこないという方もいらっしゃるかと思います。
今回は店頭でご覧いただけるサンプルダイヤを接写撮影した写真と一緒にご紹介致します!

▼一般クラスダイヤ(I1クラリティ)
I1クラリティのダイヤモンドは、肉眼でも確認できる内包物(インクルージョン)が含まれます。
内部に不純物が多く存在している状態である為やや透明感が落ち、光の反射を阻害してしまい輝きが鈍ってしまいがちです。
この「輝きが鈍る」という表現ですが、全体的に輝きがぼやけるのではなく、部分的に内包物が光を遮り輝きが見えづらい個所があるといったイメージとなります。
内包物以外の個所はもちろん普通に光を通す為、ダイヤモンドらしいきらりとした輝きを感じることはもちろん可能ですのでご安心ください。
とはいえ、I1クラリティのダイヤモンドはカットやカラーのランクも多少低くなってしまいがちで、ややカットが歪んでいたり黄色みがかった石が入ってしまう可能性もございます。
その代わりカスタム料金はダイヤの中でももっとも安いので、ダイヤモンドの品質に拘りがなく出来るだけ費用を抑えたいといったご要望にはぴったりのクラスです。

 

▼純正クラスダイヤ(VSクラリティ)
VSクラリティのダイヤモンドは、10倍のルーペを使用してもほとんど内包物が確認出来ない非常に透明度の高いダイヤモンドです。
もちろんカットやカラーも透明度に見合う高ランクのものとなっており、ダイヤモンドの品質に拘りがあるお客様には一番おすすめのクラスです。
透き通るような透明感とどの角度から見ても真っすぐに目に飛び込んでくる七色の輝きは、ダイヤモンドを身に着けているという確かな実感と心が浮き立つような高揚感をしっかりと感じさせてくれる逸品です。
かつては粗悪なダイヤモンドを使っていると噂されていたクロムハーツですが、現行のダイヤモデルはこのVSクラリティ相当の非常に高品質なダイヤモンドが使用されています。
クロムハーツを愛し、特別な思い入れを持つお客様にこそ選んでいただきたいダイヤモンドです!
…が、純正クラスはダイヤモンドの質が高いだけに、残念ながらカスタム料金も高くなってしまいがちです。
ご予算と合わせてご検討くださいますようお願い致します。

 

▼上級クラスダイヤ(SIクラリティ)
SIクラリティのダイヤモンドは、10倍ルーペを使うと内部に内包物が確認出来るレベルとなります。
当店では「一般クラスでは品質が不安だけど、純正クラスでは予算オーバー」といった時に選ばれることの多いクラスです。
純正クラスと比べてしまうとやはり若干落ちてしまいますが、それでもダイヤモンドらしい透明感と輝きを堪能するには十分な品質です。
アフターダイヤは肉眼で見えない部分の品質まで含めてどこまで拘るかを自分で決められるのが楽しみのひとつでございますので、ご自身で納得がいくまで吟味してご検討いただけますと幸いです。

どのクラスのダイヤモンドをお選びいただいても、そのクラスの中でも出来る限り綺麗に輝く石を厳選してアフターダイヤ致します。
完成品のご納品後、アフターダイヤををして良かったなと思っていただける仕上がりとなるよう、最善を尽くしてまいります。
アフターダイヤに関するご相談はいつでも無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

業界一安心なクロムハーツカスタム&修理をご提供します。
時計のアフターダイヤもお任せください!
見積もり無料!無料宅配キットで送料も無料です!

お見積りのご依頼はこちら

宅配キットのご依頼はこちら

アフターダイヤ、ルビー、サファイア、ブラックダイヤ、エメラルドの他にも様々な宝石をお取り扱いしております。
石留めカスタムの他、修理やサイズ直し様々な加工も受け付けております。
お問い合わせ・ご依頼お待ち致しております♪

カスタム・修理の加工事例一覧はこちらからご覧になれます。

facebookページはこちら  いいね!お願い致します(^ε^)
Instagramはこちら フォローお願い致します(^ε^)

クロムカスタマイズ.com 公式LINE@アカウントもございます。
友だち追加して最新情報GETや、お気軽にお問合わせもしていただけます。

友だち追加数

お見積もり、宅配キットのご依頼もLINE@で対応致します。

09
5月 2019

クロムハーツのメッキコーティング

メッキコーティングはお品物の雰囲気をがらりと変える手軽なカスタムとして当店でも大変人気がございます!
当店で加工可能な様々なメッキコーティングをご紹介致します♪

▼ロジウムメッキコーティング
ロジウムメッキは銀色のメッキですが、18Kホワイトゴールドと同じ風合いの白っぽい銀色に仕上がります。
シルバーとはまた趣の異なる白銀色で高級感があり、燻しもすべて落ちるので実際に手に取ってみると想像以上にシルバーとの風合いの違いを感じていただけると思います☆
ちなみに、実際のクロムハーツやその他ブランドの18Kホワイトゴールド製品は表面にロジウムメッキ加工がされているものが殆どです。
18Kホワイトゴールドは金に25%の割金(銀やパラジウムなどの白色金属)を混ぜ合わせて作られますが、それだけでは完全な白色にはならない為、白銀色のロジウムメッキコーティングが施されるという訳ですね。

 

▼ブラックロジウムメッキコーティング
黒色のロジウムメッキコーティングです。
写真では伝わりにくいですが、仕上がりの色合いは漆黒というよりもガンメタに近く、ロジウムメッキらしい光沢を感じさせます。
クロムハーツ純正品にもラインナップされているブラックロジウムシリーズを再現出来る、クロムハーツマニア向けのメッキです☆
当店ではブラックロジウムメッキはダイヤモンドを使用したアフターダイヤと組み合わせてご依頼をいただくケースが非常に多くございます。
黒地に眩く輝くダイヤモンドがくっきりと際立ち、ダイヤモンドの存在感がよりダイレクトに感じられる仕上がりとなりますので、人気が出るのも頷けますね♪

 

▼18Kゴールドメッキコーティング
ローリーロドキンやジャスティンデイビスのように、ゴールドモデルを18Kで製作しているブランドもございます。
そういったブランドのアイテムは純正品に倣い、18Kゴールドメッキコーティングも承っております!
22Kに比べてゴールドの黄みがやや薄く、派手さはありませんが落ち着いたシックな色合いに仕上がります。
よりブランド純正品らしさを追及するお客様におすすめです♪
※もちろん上記ブランドのアイテムでも22Kゴールドメッキを承ります。
お客様のご要望の通りに仕上げさせていただきますので、ご安心ください。

 

▼22Kゴールドメッキコーティング
当店で不動の人気ナンバー1! 本物の22金を使用した22Kゴールドメッキコーティングです。
発色が良く深みのあるゴールドカラーの仕上がりは多くのお客様からご好評をいただいております♪
アクセサリーの一部のみにメッキ加工を行うことも可能ですので、ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください!

ところで、メッキコーティングを検討される上で「どの程度メッキが持つのか」というのは皆さま気になるポイントかと思います。
実際のところ、アイテムの種類やご使用頻度、どの程度お手入れされるかによって大きく左右される為、一概に申し上げることが出来ないというのが正直なところです。
一度メッキを掛けたお客様から再メッキやメッキ剥がしなどのメンテナンスをご依頼いただくまでの期間も、1年未満~2年以上とかなり幅がございます。
とはいえ、当店のメッキコーティングは層を厚くして剥がれにくくする厚メッキ加工を標準的に行っており、出来る限り長持ちするように仕上げています!
メッキコーティング後の各種メンテナンスも承っておりますので、安心してご依頼くださいませ♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

業界一安心なクロムハーツカスタム&修理をご提供します。
時計のアフターダイヤもお任せください!
見積もり無料!無料宅配キットで送料も無料です!

お見積りのご依頼はこちら

宅配キットのご依頼はこちら

アフターダイヤ、ルビー、サファイア、ブラックダイヤ、エメラルドの他にも様々な宝石をお取り扱いしております。
石留めカスタムの他、修理やサイズ直し様々な加工も受け付けております。
お問い合わせ・ご依頼お待ち致しております♪

カスタム・修理の加工事例一覧はこちらからご覧になれます。

facebookページはこちら  いいね!お願い致します(^ε^)
Instagramはこちら フォローお願い致します(^ε^)

クロムカスタマイズ.com 公式LINE@アカウントもございます。
友だち追加して最新情報GETや、お気軽にお問合わせもしていただけます。

友だち追加数

お見積もり、宅配キットのご依頼もLINE@で対応致します。